貯金@情報館 方法・節約


低リスクの運用(国債)

貯金を普通にしていても、なかなか金利も高くならないし、 あまり有利に思えない、という人は、貯金すべきお金を 運用してみよう、と思う人もいるかもしれません。

でも、元本が保障されなかったり、いつでも動向を監視 していなくてはならないような商品にはちょっと抵抗が ある、という人もいるでしょう。そんな人は、国債を 利用してみてはどうでしょうか。国債とは、国が一般の 人にお金を借りる、という仕組みであり、そのときに 発行される借用証書が国債です。

この国債は定期的に利息が入りますし、償還期限が来ると 必ず元金が支払われるようになっています。金利の計算方法 には固定と変動の二つがあります。固定では、償還期限の 満期になるまで同じ金利で固定された利息が払われます。

変動の金利では、半年なりの一定期間ごとに実勢金利が 計算され、それに基づいて利息が支払われるようになって います。普通預金よりは金利が高いのが一般的であり、 最低金利も保証されています。ですから、貯金と同じ ような感覚で預けることができ、安心の運用方法という ことができるでしょう。

元本がなくなっては困るような貯金の場合にはこうした 元本割れの心配のない方法で、賢く運用する、という 方法もあるのです。また、国債は、もちろん途中で解約 することもできます。また始める価格としては1万円から と手ごろなので、誰にでも敷居が低く試すことができます。 いくつか定期を分けている人は、その一部を国債にして みるのもいいかもしれません。



当サイト人気コンテンツ

確実に貯金を増やす方法
確実に貯金を増やす方法について、考えてみましょう。確実に貯金を増やすには、お金が入ったら確実に貯めることです。お給料日に即貯めて、臨時収入が入れば、即貯めます。1度、預金通帳の中に・・・ 続きを読む

貯金と節約
お金を効率よく貯めるには、貯金と節約は深い関係があります。ここでひとつ知っておきたいのが、貯金には3つの原則があります。貯金の三原則として、貯金の期間をどの程度にするか選択するのに、・・・ 続きを読む

貯金の平均額
貯金の平均額は、年代別に分けると、どのぐらいの金額でしょうか。貯金の方法の種類によっても格差が生じると思います。お金に関することは、なかなか人にはストレートに聞けないものです。それでは・・・ 続きを読む

【その他・人気コンテンツ】
   ★ 生活をよく見直す
   ★ みんなどれくらい?
   ★ 普通預金と定期預金
   ★ 定期預金の賢い活用
   ★ 低リスクの運用【国債】
   ★ 外貨預金について